旅のクレジットカード情報局

旅行でのさまざまなクレジットカードのお得情報をまとめています

プライオリティパスをJAL JCB プラチナで取得する

      2014/09/29


 

20140831073744

JAL JCBプラチナカード発行後、プライオリティパスの申込書が数日遅れで到着しました。

プライオリティパスがあると、全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジが利用可能で、搭乗クラスやご利用の航空会社に関わらずご利用を保証(ここ重要!)されます。LCCを使ったり、いつもと違うアライアンスを利用しても、ラウンジが使えるわけです。

ただし、プライオリティパスは年会費がかかります。ラウンジが無料で使えるプレステージ会員は年会費399USD(約43,000円)かかります。高過ぎです。

JAL JCBプラチナカードは年会費33,480円ですが、その価値を考えると十分価値がありますし、その年会費よりも高いプライオリティパス プレステージ会員の資格がタダで得られますので、お得だと思います。

もし、単にプライオリティパス プレステージ会員資格が欲しい場合は、楽天プレミアムカードがオススメです。

よくキャンペーンをやっているので、初年度実質無料になると思います。海外旅行傷害保険(死亡保険金5000万円など)が自動付帯ですし、なにより「ラウンジをタダで使ってみたい!」 って方には楽天プレミアムカードがよいと思います。

 

申し込んでみた

20140831073755

今回はJCBプラチナカードを取得しましたので、JCBの申込書にカード番号などを記入して投函しました。

発行まで2~3週間かかるとのことでしたが、投函しても何の反応もないので、、、、プラチナデスクに電話で問い合わせてみました。

顛末はこちら。

 

到着

20140911203907

結局、 8営業日(一週間半)で発行となりました。仕事が速いのか遅いのか分かりませんが、予定より早く発行されたので、がんばって頂けたのでしょう。(たぶん、電話したので処理を早めたんでしょう)

 

20140911204055

クレジットカードのようなスリープに張り付いてました。お問い合わせ先は「JCBプラチナ・コンシュルジュデスク」になってましたので、あくまでも発行は「JCB」なんですね。

 

20140911204133

かっこいい...。ただ、実はプライオリティパスを入手するのは2回目です。

一回目はアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)を所持していた時に申し込んだことがあります。発行はしましたが、アメックスのグリーンカードは「プライオリティパス スタンダード会員」のためラウンジ利用の旅に27USD(約3,000円)かかるので、実際にはラウンジは利用しませんでした。

そうは言っても、 スタンダード会員 99USD(約1,100円)が無料ですので、海外旅行回数が少ない方にはよいかも知れません。
アメリカン・エキスプレス・カード

対象ラウンジ

プライオリティパスにより、 全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジが利用可能になる訳ですが、意外と穴があります。自分が良く行く国にラウンジがあるか確認する必要があります。

例えば、成田国際空港ならば、ターミナル1にある大韓航空「KALラウンジ」とユナイテッド航空「UNITED CLUB」が使えます。ベトナム航空やエバー航空などを使うときにいいですね。ただし残念ながらバニラエアやスクートはターミナル2なので、このラウンジを使うことが出来ません。

台湾は桃園や高雄に、ベトナムはホーチミンにあるラウンジが使えます。

ラウンジ検索はこちら

 

公式サイト

プライオリティパス 



 

 

 - プラチナ , , , , ,